« ホストファミリー | メイン | 結果オーライ!(^^)! ~再び~ »

2009年3月10日 (火)

対面式

行って来ました、対面式。
実行委員長・WCI代表・市長・市議と挨拶が続く・・・
と言っても全く堅苦しくなくて和気あいあいな雰囲気、でもみんないいこと言うんだよねぇ

急激な不況になると一番最初に影響を受けるのはこういうボランティア活動だ。今年は本当に実行できるか不安だった。でも皆様のおかげで・・・みたいなことを言ってたな。
この世界情勢の流れを受けて3カ国5名が急に参加出来なくなった。とかとか・・・
今年のプログラムをこの街からスタートするのは、市長を含めた地域、実行委員、ホストファミリーの熱意を感じたからだとかね。
(いやー熱意だけはありますよ~ 楽しくてしかたないもん♪)
世界を動かすのは若者達だからこの若者達がここですばらしい経験をすることによってワールドシチズンになって世界が変わる。
うんうん、おっしゃるとおり)
日本人はとてもシャイだからあなたたちから積極的に話しかけて下さい。とも言ってたなぁ~

私は恐れ知らずの積極派だけど、相方なんてほんとシャイだもんなぁ・・・

さてはて、いざ!ご対面~!!!

なんだけど、今年の工夫は事前に本人たちが自分の顔の特徴を書いた紙を渡されてて、それをヒントにホスト達は想像で彼らの顔を書いておくgemini
一列に並んだ彼らと控えるホスト、描いた絵と実物とでマッチング~? ミスマッチング~?
うんうん、なかなかいい企画。
ウチは既に顔知ってるけど、企画に参加しましたよ。

しかし彼らが書いてるヒントを読み間違えて・・・

ガング書いたヒントは"mole" 私「えっ モール? カール? ガングってカーリーヘアーだっけなぁ・・・」とクルクル髪を書いた。
実は"mole"は"ほくろ" そう言えば、目の近くにって書いてたわ。 ハハハ
あとは、パンダに似てるとか、赤いほっぺたとかのヒントがありました。

ヘニングは"mouth"っていうヒントが書いてあって 私「"mouth"って何だっけなぁ~ 顎ひげだったような(確か去年教えてもらったような記憶が・・・)」
ヘニングに聞いたらそれは、口だよ。私は口がありますっていうジョークだよ。と言われ、いやはや、お恥ずかしい限りcoldsweats02

相方もほぼ終了の頃到着。
ルクセンブルグから来たというエリックや去年も参加してたダニエル(こちらもルクセンブルグ)と少し絡んどきました。
まぁ 楽しいひとときでした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/403384/18846261

対面式を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿