【旅】LA'11.10 Feed

2011年11月 5日 (土)

おもしろもの色々

P1070320

P1070298

P1070377

P1070181

P1070358

行く前はダウンタウンの治安等不安な面もありましたが、行ってみたらLAライブの完成に伴い”住む人”も増えたそうです。朝は犬の散歩する人がいて夜はランニングする人もいる、普通に気をつけていれば怖い思いをすることはありませんでした。

お買い物も観光も食も満喫して刺激いっぱいの楽しい旅でした。

LA ~食編~

「I HOP」

パンケーキが売りのファミレス?なんと24時間営業24hours

P1070057 P1070056

メニューにカロリーが書いてあるのでアメリカに来てカロリー気にしても・・・と思いつつ1,000カロリー超とか見てしまうとやっぱりビビる。

自分で具材をチョイスするオムレツに決定(それでも500~600キロカロリー)sign01Myチョイスを伝えると「チーズは要らないの?」「チーズ入れないの?」と二度確認「要らない」と言うと「ヘルシーね」だって。でも、オムレツの上には標準でチーズがかかってるんだよね。

しかも「卵5個使った?」みたいな特大オムレツ&手のひらサイズのパンケーキ3枚eye久しぶりのアメリカンサイズに圧倒されるも大変おいしゅう頂きました。

「イン・アウト・バーガー」

オープンキッチンでフレッシュ野菜と冷凍ものを使わず生じゃがを揚げたポテトが売りのハンバーガー屋さんfastfood

P1070268 P1070274

5ドルくらいでハンバーガー&ポテト&ドリンクのセットが食べられる。何故かオニオンだけ入れてもいいかと聞かれる。バーガーは小ぶりなのでパテ追加したらよかった・・・と後悔、確かに野菜は美味しいけど全体的に味は普通。

ポテトはカリッカリで超おいしかった。機械に入れてあっという間にガーッとカット出来てたし、日本のポテトも全部コレにしてほしーいと思ったほどの美味美味。

「オリジナル・パントリー・カフェ」

歴史あるカジュアルなステーキ屋さんpig

P1070407 P1070391

アメリカンサイズながらリーズナブルなお値段でお財布にやさしいお店。スタッフもフランクで気さくに話しかけてくれる雰囲気。ステーキの厚みは第2関節くらいあるしパンは田舎パン一斤?ポテトやサラダもどか盛り盛り。

これぞアメリカ!肉肉しいステーキで美味しかった。

ただ、アルコールはありません・・・ あぁ Beer~cryingbeer

あと、お支払いは現金のみです。

ハリウッド

滞在中ハリウッド映画祭が開催されてたのでちょっとでも雰囲気を味わえたら・・・と思っていましたが、新作映画を見てもほぼ内容わからないしcoldsweats01

アカデミー賞の前哨戦とも言われるこの映画祭でベストアクター賞を受賞したのは”ジョージクルーニー” でも授賞式はビバリーヒルズのホテルだったcoldsweats01

まぁ せっかくなので超おのぼりさん観光してきました。

P1070225 P1070226

P1070257 P1070237

P1070241 P1070261

P1070305 P1070326

ハリウッドって観光スポットが非常にコンパクトにおさまっていて、周辺は観光客だらけ~

世界中からの観光客が集まってきてる中、やっぱりここでも中国パワーは炸裂してましたね。ツアーの団体さんもわさわさいましたし”昔の日本もこんなだったのかなぁ!とかとか・・・

ゲッティセンター

ゲッティセンターの前身は大富豪J.Paul Gettyの邸宅を美術館として開放したもので世界一の富豪とも言われたゲッティ氏の莫大な資産を使って集められた美術品を中心として、13年の歳月とeye10億ドルeyeをかけて建設された300ヘクタールの広大なセンターです。

アメリカでも有数のコレクションを誇る美術館を中心に建築と景観の融合をぜーーーーんぶまとめて堪能できる無料施設なのです。

まずはトラムに乗って丘の頂上へ・・・(もちろんトラムも無料)P1070082

トラムの乗車口で”今日のイベントインフォメーション”をもらって気分盛り上げつつ約5分のトラム旅~

ここで日常から非日常の世界へ・・・

P1070083 エントランスも開放的~

センター内はどこも絵になる美しさ

P1070089_2 P1070099 

P1070101_2 P1070106 

P1070112 P1070119

P1070122 P1070129

P1070158 P1070143

この日は晴天sunにもかかわらず、霞んでいてダウンタウンの街まで望むことは出来ませんでしたが、まったりカフェでお茶したり、平和~な時間が流れる空間で1日のんびりしちゃいました。

建築とガーデンのツアーにも参加しました。

「光と影」「直線と曲線」「周囲の風景との調和」「花が咲いた時の色のコントラストや木の葉が落ちた時の空間」等々・・・すべてが計算されて設計されているそうです。こんな場所が無料だなんて信じられない程ステキな場所でした。

「Getty Center」

1200 Getty Center Dr.,Los Angels

火~金 10:00~17:30(土 ~21:00)

ゲッティセンターへの行き方

”ゲッティセンターへ行こう!”と決めてダウンタウンからの行き方をいろいろ調べたんだけど、途中で心折れそうになるくらい分かりにくかったbearing

「地球の歩き方」によると・・・bookメトロバス♯2busからLe Conte & Westwoodでラピッドバス♯761に乗り換える。ウエストウッドからは♯761busで1本。とある。

Official siteには・・・eyeFrom 7th St/Metro Center, take Metro Rapid Bus 720bus (direction Santa Monica) to Wilshire Blvd./Westwood Blvd. (approximately 40 minutes). Walk one block north to Westwood Blvd./Lindbrook Drive and take Metro Rapid Bus 761bus (direction Pacoima) to the Getty Center stop (approximately 20 minutes).と書かれてた。

ネットでググっても、とにかくゲッティセンター前にはラピッドの♯761しか行かない。♯761に乗るためにはWilshire Westwoodで乗換が必要だということがわかった。車でないならタクシーかツアーの方が無難だなんて意見も・・・bearing

急ぐ旅でもなし、初バス乗車~乗り継いで行こう!ということになった。

やはりここはオフィシャルを頼って(ってか「メトロバス#2」って言われてもどこから乗ったらいいかわからないし・・・)7th st Metro Centerからラピッド720busに乗車する道を選択。

しかしこれがまた周辺ウロウロしても720のバス停を見つけられなかった。。。

そこで、とにかくサンタモニカ方面へ行けばいっかーとメトロバス♯20busに乗車。運転手さんにWilshire Westwoodで教えてもらうようにお願いしておいた。

P1070066 このバスがおもしろーいhappy01

どのバスに乗っても同じような道通るから一緒なんだろうけど、ダウンタウン~コリアンタウン~ビバリーヒルズ~UCLAっていうルート。

ハングル溢れる世界からピッカピカの高級車だらけ~なんて周囲の景色と乗降者の移り変わりを楽しみつつWilshire Westwoodへ到着!

P1070065 7th st Metro CenterからずーーーーーっとWilshire Streetを走り続けてきたbusbusbusbusWilshire Streetってこんなに長かったのね&バス停の名前もWilshireホニャララだらけだったので運転手さんにお願いしておいてよかった。 ホッ

Wilshire WestwP1070071oodでラピッド♯761に乗り換えて(平日は15~20分毎、週末は30分毎なので、ここで約30分の待ち時間wobbly)いかにも高級住宅街の山の中を通って、突然高速みたいなとこに出て、無事にGetty Centerへ到着~

P1070078

途中乗換の待ち時間があったから1時間40分くらいの道中でしたが全く飽きることのない小旅行でした。つたない英語力の私でも何とかなりましたし、これから行こうと思われた方の参考になれば幸いです。

2011年11月 2日 (水)

NHL観戦

ダウンタウンのステープルセンターをホームとしている「LOS ANGELES KINGS」の試合を生観戦~

試合開始は19:30のナイターマッチ、相手はカナダの「DALLAS STARS」(カナダチームだしたぶん強豪?)

チームカラーを意識した服に着替えてまだ明るいし、ボチボチ歩いてアリーナへ・・・すると、どこからともなくユニフォームを身に着けた人が集う集う。いやおうなしにテンション上がるぅupup

到着した頃にはLAライブ周辺LAキングス一色で大盛り上がり。

P1060963_2

同じステープルセンターをホームにするNBA選手の銅像もこの日はLA KINGSウェアに身を包む

P1060969_2 P1060976_2

バンド演奏してたり、各スポンサーからストラップやネックレス、はたまたジュースのプレゼント等頂きながらフェイスペインティングもしてもらったりして

そりゃーもう 落ち着けって言う方が無理っすnote

いよいよアリーナへGOGOGO~

P1070006 P1070009 P1070026 P1070028

せっかくなので と前から6列目の席を取ってて大正解!迫力満点!!

いつパックが飛んでくるかと身構えちゃって、観てるだけなのに力入ったわ~

この日の乱闘は2回、万国共通でみんな立ち上がってヤイヤイpunchpunchpunch

試合は20分のピリオドが3回あって各ピリオドの間には15分の休憩があるんだけど、休憩中もいろんな演出があって飽きることなし。

P1070040_3 マスコットキャラも思わぬところに出現したり氷上を駆け回ったりと大活躍。(ガンバボーイもまだまだ成長の余地ありと実感)

肝心の試合は拮抗した試合でなかなか得点が入らず「スコアレスドロー?」と思った終了間際にLAキングスが

GOALGOALGOALP1070041_2

あ~ スッキリ!!!ストレス発散した~~~!

スポーツにあまり興味のない方でも、ひとつのエンターテイメントとして十分楽しめると思いますよ。同じ観るなら存分に楽しまなきゃーねwink

<おまけ>

・帰りは様子見てタクシーで帰ろうかと思ってたけど、人の流れに身を任せて「LAキングス」「Let's GOキングス」と盛り上がってたらホテルまで帰って来れました。(浮かれつつも身の回りには気を付けてましたけどね)

・チケットの受け取りやセンターの外でBeerを買うときにはパスポートのコピーでもOKだったけど、センター内では原本しか認められませんでした。

デザートヒルズ・プレミアム・アウトレット

アウトレットって郊外にある。そしてLAは広い。ロサンゼルスでアウトレットへ行こうと思ったときrvcarがない場合はツアーに入ることになる。

しかしお金払ってまでアウトレット行って払った分だけモトとれるかなぁ~とか心配しつつ片道2時間の道のりをタクシー使うわけにもいかず。

到着翌日のHISツアーを申し込み。時差調整とガイドさんからの情報収集、どこかに買い物行ったときにも”後でアウトレット行くし・・・”の買い控えを防ぐためのいきなり終日お買いものツアー。滞在時間5時間で65ドル。

100を超えるSHOPがあるので絶対行きたいお店の場所を確認してから、いざ出陣!

アウトレットでだってお得大好きな私。各ショップ内でのSALEコーナー狙いlovely

今回のHITは何と言っても「COACH」

最新作ではないけれど、この日は全品30%OFFeyeアウトレット価格から更に40%OFFのコーナーがあって40%OFFの30%OFFeyeeye算数弱いんで70%OFFとか勘違いしそうだけど、店員さんが電卓たたいて価格を教えてくれるから安心happy01

ちょっと離れたとこにメンズショップもあって、こちらは全品30%OFFではなかったものの、40%OFFのコーナーは充実。信じられないお値段続出~

今回の戦利品・・・

「COACH」 バッグ、マフラー×2、ニット手袋、グローブ&ベルト(ダンナ)

「A/X」 JK、カットソー、シャツ×2(ダンナ)

「DKNY」 シャツ

「JONES NEW YORK」 ニットカーデ

「BANANA REPUBLIC」 シャツ&ネクタイ(ダンナ)

「Famous Footwear」 スニーカー

「Le Gourmet Chef」 Microplaneのおろし器(前から欲しかったタイプがまさかの1,000円弱!)

やー 満足。でもまだまだ見たいお店はあったんだけど・・・さすがにタイムオーバー。。。しかしどれもこれも破格なお値段で十分元とったったupupup

「ダンナのもの多くない?」「つられてダンナのもの2個も買ってもうたわ~」とか言われましたが

我が家は愛が溢れてますから・・・heart04

サンアントニオワイナリー

ロサンゼルスで唯一のワイナリー”SAN ANTONIO WINERY” since1917

その昔ロサンゼルスにもたくさんのワイナリーがあったらしいけど、禁酒令?により他のワイナリーはなくなってしまい、ここだけは教会に納品するということで生き残ったらしい。

近年注目のカルフォルニアワイン。でもナパやテメキュラまで行くとなると一日がかり。

このワイナリーをおすすめする最大の理由はダウンタウンから超近いこと&テイスティングが無料無料無料~

ダウンタウンの7th st.Metro Center駅付近からでもcarで10分くらいで行けちゃう。私たちはUnion Stationまでメトロ、あとはタクシー(約8ドル)で。

P1060902_6 P1060903_3   

ワイナリーに一歩足を踏み入れたら、思わず感嘆の声”おぉ~”

P1060909_3 目の前にはワインワインワインhearteyeheart

P1060913_3                                  

このワイナリーで作られたものだけではなくて世界中のお酒を取り扱っているらしい。ワインだけじゃなくて日本酒まで見つけちゃったしeye

スタッフが気軽に声をかけてくれて、好みを伝えるとそれに合わせたワインを4種類くらい試飲させてくれるし、どうしても飲みたいワインがあれば10ドル位で賞を受賞したワインとか貴重なワイン3、4種類の試飲が可能。(たぶん)

P1060947_6  数々の受賞メダルとかいっぱいあった

セラー内のガイドツアーにも参加(もちろん無料good

温度調節されたタンクや高価なのに5年しか使えない樽、パーティスペースも見れる。ただし週末には瓶詰めの作業をしていないのでオートマチックな機械は動いてなかった(土曜訪問happy02

P1060922_2 P1060924

P1060917_2 P1060918_2

P1060928_2 P1060929_2

併設のレストランでLUNCHrestaurant サックスの演奏もあったりしてなかなかの演出

お味は・・・塩分きつくてワインがすすむすすむcoldsweats01スープは美味しかったlovely

P1060943_2P1060942_2 P1060941_4 P1060935_2

結局、バンバン箱買いしていく地元の人たちを横目に、あれもこれも欲しいのをグッとこらえて厳選した赤1本とミニチュアのシュワッとしたのを購入

P1060951_3

短期滞在の方でも気軽に行けるワイナリーなので、超オススメです。

"SAN ANTONIO WINERY"

737 Lamar Street,Los Angeles,CA 90031

2011年10月31日 (月)

Happy Halloween♪

LAで出会ったハロウィンいろいろ・・・

普通の家やマンションの窓、バルコニーでもデコってたりしててハロウィン気分満開でしたupwardright

ワイナリーのギフトショップで

デコglassではワインの色もわからないけど・・・

P1060955 P1060954

P1060948 P1060956

スーパーではいろんなカボチャを販売中~

P1070189P1070365 

P1070378_2 P1070381 

P1070382 P1070383 

カボチャが入ってる箱まで・・・

P1070374

ケーキもいろいろ・・・ 青は食欲うせるぅ

P1070366P1070176

P1070367P1070368

P1070370P1070371  

店頭もデコデコ クモの巣デコが多かったなぁ

P1070330_2 P1070295

                  キティちゃんまで・・・  P1070331

 

フラワーショップでも・・・

P1070364 P1070387

ドラッグストアでは仮装やデコ用品諸々

P1070458P1070454

P1070456P1070457

・・・おまけ・・・

我が家もちょっとだけハロウィン気分で♪P1070490

2011年10月20日 (木)

旅に出ます

LAに行ってきますairplane

本当はポルトガルかハンガリーが候補地だったんだけど日程的にちょっと厳しく、直行で行けるところの中で探してたら、ありました。

airplaneデルタairplaneのキャンペーンものlovely

何とeye 羽田leftrightロサンゼルス 1万1千円!!!!

この衝撃を誰に伝えたらいいのでしょうかsign02それは、羽田⇔伊丹よりお安い金額なのですが・・・いいんですかデルタ航空さん?

デルタってちょっとイケてない航空会社ではあるけど、普通にANAで国内線に乗ってもちょっとFAX流すと全く関係ないのにデルタマイルがたまるというとっても革新的航空会社でもあります。(これはあまり知られていないお得情報)

さて超破格航空券を見つけたところで気になるのは燃油サーチャージなるもの。10月からまた値上げしてるので、ヨーロッパ便でも航空券とほぼ同額のサーチャージがかかってしまう。払わなきゃいけないものだとわかっていてもちょっと理不尽。。。

で、航空券の何倍ものサーチャージ払って今晩からLAへ行ってきますnote

羽田発0:45という深夜便で行き、到着便も22:30着という都民になったことを最大限活用した旅です。

・最近注目のカルフォルニアワインのワイナリーへ行く

・NHL観戦

・アウトレットでお買い物

・ハリウッド映画祭の雰囲気を味わう

本当はこの夏からやってるシルクドソレイユもみたいんだけど予定つめすぎちゃうとバタバタ旅になっちゃうから現地で様子見て考えよう。

では、こんな放蕩妻を快く送り出してくれるダンナに感謝しつついってきまぁすhappy01